じぶん銀行カードローン

低金利カードローンランキング

安心して借りれる銀行カードローンの金利ランキングです。 銀行のカードローンですので総量規制対象外となり所得証明などは不要です。
  カードローン会社 金利 限度額 審査時間
オリックス銀行カードローン 3.0%−17.8% 800万円 最短即日
三菱東京UFJ銀行カードローン 4.6%〜14.6% 500万円 最短即日
楽天銀行カードローン 4.9%〜14.5% 500万円 最短即日

じぶん銀行カードローンの評価

じぶん銀行のカードローンへの意見は賛否両論。

 

賛成派もおりますが、認めない派もおります。

 

 

この違いはじぶん銀行のカードローンを選択する際の視点が異なる事が違いを生んでいる事になります。

 

便利なカードローンと認める利用者にすると「審査が柔軟」と言うところでこのカードローンを選び審査を申し込み可決し利用して上手に活用できています。

 

ですが、反対派はやはり「金利が高すぎる」というところが「認めない」になります。

 

 

この違いは、人により「今必要な事」の部分が違いますから意見が分かれても当然です。

 

実際じぶん銀行のカードローンの場合、最高金利は銀行系の中でも高い傾向なので、魅力がないと思われる部分も確かにわかります。

 

 

ただ「審査の柔軟さ」では銀行系の中でもピカイチなので、この辺を重視すれば審査の自信のない方には非常に助かり、総量規制により借りられない等と言われる主婦、バイト、年金受給者の方にも助かるカードローンであると思います。

 

 

じぶん銀行のカードローンは、このように評価は色々。

 

評価として一番見受けられる反対派の意見は「金利」。

 

認めるという方の意見の一番多いのが「審査の柔軟さ・利便性」となります。

 

 

いずれにしても商品価値としてはメリットも色々とあるじぶん銀行のカードローンなので、利用はお勧めできるカードローンです。

 

しかし金利の部分が認められないという場合はお勧めできる商品ではやはりありませんし、金利を重視するカードローンの商品選びをする場合はそぐわないローン商品だと思います。

 

 

ただ、ターゲット層が非常に幅広いので主婦の方の「今月ピンチ」と言う場合にも役立てられますし、「旅行に行きたいけど資金不足」等の場合にも役立ち、限度額も大きい商品なので、借換え目的としても申込む価値は十分にあると思います。

 

 

じぶん銀行のカードローン利用者の中にはこうした理由により乗り換えした方も多く、尚且つ乗り換え成功者も多いじぶん銀行のカードローンなので、おまとめしたいけど審査が心配という方には、ぜひお試し頂きたいカードローン商品です。

 

ただし「審査が甘い」となる商品でも事故歴、延滞歴がある場合は、審査も当然厳しくなるという認識は必要です。

 

 

無担保ローン低金利で借りる!銀行の無担保ローン・カードローンランキング